ファミリー層に人気の物件は?

通学の便利さが優先されがち

賃貸物件を探すときはいろいろな条件で情報を探しますが、子育て中のファミリー層の場合は通学の利便性を重視する傾向があります。小学校や中学校が物件の近くにあるかどうかが優先されがちなのです。さらに病院の有無も重視されます。大人でも体調を崩すことはありますが、特に乳幼児は急な体調悪化もあるので小児科や内科の有無をチェックする例が多いのです。学校と病院の次に商業施設が確認されます。最寄り駅までの近さも当然チェックされますが、学校への距離ほどは重視されない(優先度が低い)傾向にあるようです。通勤のことを考えると最寄り駅までのアクセスは重要ですが、ファミリー層は子どものことを中心に考えて物件を探す例が多くあります。

マンションの室内や敷地内の人気設備

ファミリー層が物件を探すとき、物件の立地だけではなく設備にも注目が集まります。子どもが多いほど家事が大変になる傾向があるため、効率的に家事をこなせる設備が好まれる傾向です。具体例としては、浴室に洗濯物を干せる(乾燥できる)設備は人気があります。子どもが多いほど洗濯物も多く、体操着などはたとえ雨が続いても洗濯の必要があるので室内で乾かせる設備は好評です。また、大型のマンションでは敷地内に公園がある場合があり、そのような物件は人気があります。子どもが幼いほど、遠くまで遊びに行かせずにすむので安心する保護者から支持を集めています。家賃もふくめて、すべての好条件が満たされる物件はなかなか見つかりません。優先したい条件を決めておくことが大切です。

釧路の賃貸を扱う不動産会社では、スタッフが物件探しのサポートを行っているため、土地勘の無い人でもスムーズな物件探しが可能です。

© Copyright Furnished Rental Apartments. All Rights Reserved.