駅から近い物件が人気?

駅近物件のメリットとデメリット

物件探しをしている中で重要になってくるのが駅からの距離、近いに越したことはりませんね。
そうなるとどうしても関わってくるのが家賃です。
便利な場所ほど人気があり、その分の付加価値も上がるのでどうしても高くなるのは必須です。
一方、部屋の広さや環境などに関しては、一般的に駅から離れるにつれて広くなり、反対に家賃は下がるようになります。
車を持たない人、飲み会に参加する機会が多い人などは多少狭くても利便性を取るのに対して、移動手段を車でする人は家賃などのことを考え駅から離れる傾向が強まります。
どちらを優先するかは今後の予定も含めたうえで、生活スタイルをしっかり考えることが大切です。
そのうえで、何に対して重きを置くかが見えてきます。

駅近物件を借りる前に気を付けること

駅から平坦で徒歩数分、家賃激安、利便性抜群なのに不相応なほど安い賃料の場合は注意が必要です。
このような物件の中には、いわゆる事故物件が高い確率で存在している可能性が強いからです。
通常、物理的ならびに精神的瑕疵のある物件を貸す時は、不動産屋には告知義務というものを課されます。
しかしそれについても罰則はなく、また定義も1年以内か以上かで解釈が曖昧なため、何も言わずに貸し出してしまう業者も残念ながら後を絶たないのが現状です。
そうなると法的措置も難しく、引っ越す以外に方法がなくなるケースもよく聞かれます。
駅近物件にこだわりがある場合は、提示されている家賃が相場に対して不釣り合いなほど安くないかきちんと調べ、不安な点は不動産屋に十分確認しておきましょう。

帯広は東西南北それぞれにスーパーやドラッグストア等が集まっている複合商業施設があるため、帯広の賃貸物件を探す際にはどのエリアでも生活に便利です。

© Copyright Furnished Rental Apartments. All Rights Reserved.